最近、休日になると小説を読んでます。
ちょっと前から、時間が余ったときにそうしていたんだけど、毎週のように一冊ずつ読むのが日課になりそうです。

元々、小説は好きだし、ものを読むのは楽しいから、たまに本をめくってはいたんだけど…。
どうしようもなく暇なときに、本屋に平積みされていた東野圭吾の「ガリレオ」の文字が気になり、立ち読みしてたら、これがなかなか面白い!

思わず文庫本買っちゃいました。
でも、ガリレオとは違うタイトルの本を買ったのは、なんとなくアマノジャク的発想からです(笑)

ちなみに、テレビのガリレオは全く見たことありません(--;)

でもミステリー好きには、どれもオススメな作者かも。

一番最初に読んだ「放課後」良かったです(*^^*)